注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

Life is Like a Nice Boat. .

 
 
 

日志

 
 

魔音中毒中~炉心融解~  

2009-05-11 21:16:56|  分类: ☆②·⑤次元☆【 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

 

魔音中毒中~炉心融解~ - 亦步 - もし一人で生きれば

 

开始是被歌词的绝望惊到了。。然后才去找了这魔性高音的曲子。然后不由自主地无限重复。。囧 

 怎么说呢、人心中的暗,或是别的什么。有时会有种扭曲地近乎奇怪地喜欢某些事物。

但我觉得,无关心理或是别的,人心,有时是需要这样最悪(さいあく)的发泄吧。

想了很久还是放电子音的原版吧。。。

 

 

 炉心融解

作词:kuma

作曲:iroha

编曲:iroha

呗:镜音リン

 

 

街明(まちあ)かり 华(はな)やか

エーテル麻酔(ますい) の 冷(つめ)たさ

眠(ねむ)れない 午前二时(ごぜんいじ)

全(すべ)てが 急速(きゅうそく)に変(か)わる

 

 

オイル切(せつ)れのライター

焼(や)けつくような胃(い)の中(なか)

全(すべ)てがそう嘘(うそ)なら

本当(ほんとう)に よかったのにね

 

 

君(きみ)の首(くび)を缔(し)める梦(ゆめ)を见(み)た

光(ひかり)の溢(あふ)れる昼下(ひるさ)がり

君(きみ)の细(ほそ)い喉(のど)が跳(は)ねるのを

泣(な)き出(で)しそうな眼(め)で见(み)ていた

 

核融合炉(かくゆうごうろ)にさ

飞(と)び込(こ)んでみたい と思(おも)う

真(ま)っ青(さお)な 光(ひかり) 包(つつ)まれて绮丽(きれい)

核融合炉(かくゆうごうろ)にさ

飞(と)び込(こ)んでみたら そしたら

すべてが许(ゆる)されるような気(け)がして

 

 

ベランダの向(む)こう侧(かわ)

阶段(かいだん)を升(のぼ)ってゆく音(おと)

阴(かげ)り出(だ)した空(そら)が

窓(まど)ガラスに 部屋(へや)に落(お)ちる

拡散(かくさん)する夕暮(ゆうく)れ

泣(な)き肿(は)らしたような阳(ひ)の赤(あか)

融(ゆう)けるように少(すこ)しずつ

少(すこ)しずつ死(し)んでゆく世界(せかい)

 

君(きみ)の首(くび)を绞(し)める梦(ゆめ)を见(み)た

春风(はるかぜ)に揺(ゆ)れるカーテン 乾(かわ)いて

切(き)れた唇(くちびる)から

零(ごご)れる言叶(ことば)は泡(あわ)のよう

 

核融合炉(かくゆうごうろ)にさ

飞(と)び込(こ)んでみたい と思(おも)う

真(ま)っ白(じろ)に 记忆(きおく) 融(ゆう)かされて消(き)える

核融合炉(かくゆうごうろ)にさ

飞(と)び込(こ)んでみたら また昔(むかし)みたいに

眠(ねむ)れるような そんな気(け)がして

 

时计(とけい)の秒针(びょうしん)や

テレビの司会者(しかいしゃ)や

そこにいるけど 见(み)えない谁(だれ)かの

笑(わら)い声(ごえ) 饱和(ほうわ)して反响(はんんきょう)する

アレグロ·アジテート

耳鸣(みみな)りが消(き)えない 止(や)まない

アレグロ·アジテート

耳鸣(みみな)りが消(き)えない 止(や)まない

 

谁(だれ)もみんな消(き)えてく梦(ゆめ)を见(み)た

真夜中(まよなか)の 部屋(へや)の広(ひろ)さと静寂(せいじゃく)が

 

胸(むね)につっかえて

上手(じょうず)に 息(いき)ができなくなる

 

(shout)

 

核融合炉(かくゆうごうろ)にさ

飞(と)び込(こ)んでみたら そしたら

きっと眠(ねむ)るように 消(き)えていけるんだ

仆(ぼく)のいない朝(あさ)は

今(いま)よりずっと 素晴(すば)らしくて

全(すべ)ての歯车(はくるま)が噛(か)み合(ごう)った

きっと そんな世界(せかい)だ

 

あああああ、あーーー

 

中文:

街上照明 光华璀璨

乙醚麻醉 的 冰冷

无法成眠的 凌晨两点

一切事物 快速地转变

油气用尽的打火机

如熔烧般的胃袋里

若这些都是谎言的话

就真的好了

做了个紧勒住你脖子的梦

光明流泄的午后

用泫然欲泣的双眼

看著你纤细的颈子颤抖的模样

 

核融合炉啊

真想跳进去看看 脑中想著

被青蓝色的 光 包围多麼漂亮

核融合炉啊

跳了进去 而在那同时

彷佛一切都得到了原谅

 

阳台的对面

顺著阶梯而上的声响

逐渐转阴的天空

朝著玻璃窗 朝著房间坠落

 

扩散而去的暮色

太阳的红就像哭泣时的红肿

就像融化般一点一滴

一点一滴地死去的世界

做了个紧勒住你脖子的梦

随春风晃荡的窗帘

自乾裂的双唇之中

落下的话语有如泡沫

核融合炉啊

真想跳进去看看 脑中想著

记忆 会被融成一片雪白 而消失

核融合炉啊

跳了进去 旋即又像以前一般

有种彷佛 得以沉睡的感觉

时钟的秒针

电视上的主持人

和就存在於那 却无法目视的某人的

笑声 产生饱合发出回音

 

快板·ajiteto

耳鸣既不消失 也不停止

快板·ajiteto

耳鸣既不消失 也不停止

 

做了大家一个接一个消失的梦

午夜里 房间的宽敞与寂静

对著心跳反击

渐渐地 无法顺利呼吸

 

(Shout!!)

核融合炉啊

试着跳了进去 而在那同时

一定能够像睡著般 消失

没有我的早晨

会比现在更加地 美好

一切的齿轮都完整地咬合

一定 会是那样的世界吧

  评论这张
 
阅读(127)| 评论(2)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017